『先進技術アワード2.0』で使用したポケットマルシェの資料を公開します!

こんにちは。
スタッフ中山です。


2月28日(水)に東京にて開催された「第58回全国青年農業者会議」に参加させていただきました!


全国農業者会議とは、全国の若手農家が集いプロジェクト発表・意見発表を行う大会で、毎年1回開催されているイベントです。そんなイベントの一つのコンテンツとして用意された「先進技術アワード 農業2.0」にて発表をさせていただきました。

プレゼンを行なった企業さんはポケマルを含め3社。

ITを活用したい農業者のためのクラウドサービスを提供している「Agtion」さん、オンライン直売所『食べチョク』を運営している「ビビッドガーデン」さん、そしてポケマルでした。



アワードのはじめに竹本会長からご挨拶。「たけもと農場」の青いTシャツがトレードマーク。100m先からでも「あ、竹本さんだ!」と分かります。素敵ですね。聞いている若手農家さんの眼差しからは竹本会長への信頼感がひしひしと伝わってきました。

その後、3社のプレゼンの前座として、阿部梨園マネージャー・FARMSIDE worksの佐川友彦さんより「農家の小さな改善活動」と題したプレゼンを頂きました。

その中で興味深いと思ったのは下記スライドの部分。(私が解釈しているので佐川さんのおっしゃっていることと多少ズレているかもしれませんが…)「せっかく様々な企業がITを使って一次産業向けサービスを提供しているのだし、バカみたいに利用費も高くないことがほとんどなので、まずは使ってみては?」というお話。



そして、「今はSNSの普及もあり簡単にサービス提供者と受益者がコミュニティ化できる時代。サービス提供者は生産者さんにサービスを提供し、生産者さんは対価をお支払いするという関係を超えて、お互いがお互いをより高めていくことが必要なのでは。」ということも併せてお話しされていらっしゃいました。

日本では生産者さんと消費者さんの比率が1.4:98.6と言われていますが、ここまで少なくなってしまった以上、農家さん同士、そして一次産業に関連する企業同士、さらに上記のスライドのように農家さんと企業同士も、お互いがお互いにメリットを分け与える構造なくしては先へ進みません。まさにそんなことを佐川さんが代弁してくれたように思います。



「If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. 」

(早く行きたければ、ひとりで行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。)



こんな言葉がアフリカのことわざにあると聞いたことがあります。これまた色々な解釈がありますが、目先の人参に食いつくのではなく、次世代にまで問題を抱えるような課題解決をすべく、業界一丸となり進んでいきたいなと強く思うとともに、ポケマルも農家さんにさらに信頼していただけるサービスをご提供できるよう精進せねば、そして業界一体となって一次産業の抱える課題解決を目指さねばと思ったのでした。



そして、プレゼンの最後に佐川さんはこんな問いを会場に投げかけ、会場を温めててくださいました。素敵すぎる。

その後はAgrionさんと、ビビッドガーデンさんのプレゼン。

2社さんのプレゼンを最初から最後までお聞きする機会は実は今日が初めてだったんですが、プレゼンの内容はもちろん、プレゼン中の立ち居振る舞いまで素晴らしく、たくさん勉強させていただきました。



Agrionさんは従業員の農業日誌をデータ蓄積することにより、作業の無駄をみつけ最適な働き方を提案することのできる「Agrion農業日誌」というサービスなども展開されていらっしゃるようで、非常に興味深く聞かせていただきました。



また、ビビッドガーデンさんのオーガニック農家が集うオンラインマルシェ「食べチョク」と、飲食店向け食材コンシェルジュ「Tabechoku Pro」の説明を事例を交えプレゼンされていらっしゃいました。秋元さん(大学の先輩です)アツい…!



その後、素晴らしいお二人プレゼンののちに、私がプレゼンをさせていただきました。緊張して同じこと何回も言っていたように記憶していますが、サービスに対する想いはお伝えできたのではないかと思っています。



「なぜ自分が今ポケットマルシェ で働いているのか。」、「きっかけはなんだったのか。」そんなお話を序盤でさせていただいたのですが、自分で話しながら色々な思いが駆け巡り、気づいたらうるっときてしまいました。お恥ずかしい。

そんなこともありながらも、無事に20分間お話をさせていただいたのでした。つたない発表をお聞きいただき本当にありがとうございました。


そんなプレゼンテーション資料を公開させていただきます!

下手くそなパワーポイントですが想いを込めてつくりました。少しでも多くの生産者さんにポケットマルシェのサービスに込められた想いを感じていただきたくSlide Shareで共有させていただきました。


ぜひご覧くださいませ!


▼当日のライブ中継もこちらからどうぞ!

思いが伝わる直販プラットフォーム。農家・漁師のみなさまはこちらから|ポケットマルシェ

ポケットマルシェは、全国の農家・漁師が出店する、ネット上のマルシェです。生産者が誰でも簡単に出品できる仕組みをつくりました。