農家・漁師の"賢い"定期便販売術

ポケマルインターン生の石川です。

近年、農家さんが野菜セット毎週お届け・毎月お届けといった「定期便」として販売する例が多く見られます。試しに「野菜セット 農家直送」とgoogleで検索してみると、193万件もの検索結果が出てきました(2018年9月27日調べ)。また野菜に限らず米や卵、牛乳、もしくは季節の魚など、個人消費者に向けて定期便として販売を行なう生産者は、個人直販の拡大に伴い徐々に増えているように感じます。

なぜ、生産者直送の定期便が増えているのか。今回は事例などもふまえ、そのメリットや活用方法について考察したいと思います。



▼定期商品販売のメリット

まずは定期便のメリットを整理してみましょう。


①収入が安定する

常に買ってくれるお客さんがあらかじめ確保されるので、商品が売れるかどうかを都度心配する必要がなくなります。



②ファンが育つ

お客さんは長期間購入を続けることで、生産者に対する親近感や商品への愛着も湧きやすくなり、長期的な関係を構築しやすくなります。したがって、長期スパンでのお客さん一人当たりの販売額も高くなります。



③生産計画が立てやすくなる

販売数量の見通しが前もって立つため、いつの時期に何がどれくらいできていればいいのか、生産の計画が立てやすくなります。



④ロスが少なくなる

販売数量に合わせた計画的な生産ができれば、せっかく生産したものを売りきれず無駄にしてしまうことも少なくなります。



……と、ここまで定期商品を販売するメリットについてご紹介してきましたが、実は定期商品販売を始めようと思っても、実際に販売するのは容易なことではありません。

発送する日にちから逆算して生産を行い、送り先の件数を踏まえて個数を数確保し、日にちを間違えないように発送するといった面倒な作業が増えるだけでなく、集客、顧客管理、出荷伝票の作成、集金とそのチェックなど煩雑な事務作業も多くなります。

実はそんな手間を、ポケットマルシェで「定期出品」の機能を使うことで軽減している生産者のみなさんがいます。例えば現在、ポケマルには以下のような定期商品が出品されています。

左:菊地将兵さん / 相馬ミルキーエッグ (10個入×2パック)♪母子家庭への寄付付き♪ [月1定期]

https://poke-m.com/products/3102

右:平塚勝一さん / お魚定期便

https://poke-m.com/products/5504

左:小山直樹さん / 【1ヶ月毎定期】要冷蔵タイプ 小山農園の100%人参ジュース

https://poke-m.com/products/548

右:青木 瑠璃さん / 旬の野菜セット 定期便月2回 農薬・化学肥料・厩肥不使用

https://poke-m.com/products/4982



▼定期商品販売にポケマルが便利な理由

今回は、もともと定期購入商品を個人で販売していながらポケマル上でも定期商品の出品を始めた菊地将兵さんに、ポケマルを使った定期商品販売のメリットについてお話を伺いました。



ーーポケマルでの定期商品の販売は、従来の販売と比べてどうですか?

ポケマルで出品する時には送り状(出荷伝票)の管理をしなくていいのが楽ですね。ポケマルを使わない場合は新規のお客さんや月に1回出荷のお客さんには、手書きで送り状を書いています。ポケマルで受注した場合だと、送り先が入力された状態の送り状が自動で届くのでありがたいです。


そしてもう一点、ポケマルを使った方が断然いい点として入金確認の手間がなくなることがあります。ポケマルを使わない場合の定期販売は、入金の確認がとても面倒でした。これまで定期商品の支払い方法は毎回払いの他に、月払い、年払いなどお客さんによって違う頻度での銀行振込にしていたため、誰がいつ払うのかをノートでページを分けて手作業で管理してきました。


ポケマルを通じての定期販売であれば請求を発行する必要もなく、販売した都度に自動で入金されるようになっていますよね。「あの人払ったかな」と確認しなくてよくなったので負担が減りました。



「宛先入りの出荷伝票が自動で届く」「入金管理がなくなり、未回収のリスクが避けられる」菊地さんからはこの2点をあげてくださいましたが、定期便商品でポケマルを使うメリットはそれだけでは他にもありそうです。



▼それだけじゃない!定期購入商品の販売でポケマルを使うメリット


1.  集客・申し込み受付が楽になる

定期便を始めるには、まずは顧客を集めるところから。一人一人と話をして、住所や発送の頻度、お届け日などを聞いて情報をまとめていてはかなり手間がかかりますし、遠隔地の消費者に知ってもらうことも難しいでしょう。

ポケマル上に定期出品をすれば、ポケマル上で良い生産者さんを探しているお客さんに出会うことができる上、自動生成される商品ページのURLはオンライン上で手軽に拡散することができます。



2.  管理画面で顧客情報が一括管理できる

無料で使える管理画面で「いつ誰にどの商品を送らなければならないのか」が一目で把握できるため、送り忘れがなくなります。さらに伝票番号や送付先情報、販売実績などの情報まで、スマホやパソコンから確認することができます。また、顧客への連絡も管理画面を通して行うこともできます。

↓ちなみに、これは菊地さんにどうやって顧客の発送日などの情報を管理しているか伺った際に見せていただいたメモ。これではミスも起きやすいですよね。


3.  送料が安くなる

ポケマルでは「日本の生産者さんのつくる食べ物を、産地直送で日本全国、そして海外へ」というビジョンを実現するパートナーとして、運送会社から特別料金をいただいています。個人で運送会社と契約するより圧倒的にお得な価格なので、ポケマルを使うことで送料を削減することができます。

(送料はこちらのリンクからご確認いただけます)



いかがでしたでしょうか。これなら面倒な定期購入商品も始められそうな気がしてきませんか?

なお、出品にあたって質問などありましたら下記よりご相談ください。生産者の皆さんが面倒な定期購入商品販売の作業を減らしていけるよう、ポケマルはこれからもサポートしていきます!


ファンと出会い、育てられる。農家さん・漁師さん向けオンラインマルシェ「ポケットマルシェ」を使ってみませんか?

ポケットマルシェは、農家さん漁師さんが出品できるオンライン上のマルシェです。登録料や月額使用料は無料。スマホがあれば出品から管理まで行え、配送伝票も自動で届く仕組みで初めての方でも誰でもカンタンに個人販売を開始できます。ぜひお気軽にお申し込み・お問い合わせください。


■3分でわかる!ポケマルの概要ついてはこちらから(動画)

■登録のお問い合わせ・お申し込みはこちらから

思いが伝わる直販プラットフォーム。農家・漁師のみなさまはこちらから|ポケットマルシェ

ポケットマルシェは、全国の農家・漁師が出店する、ネット上のマルシェです。生産者が誰でも簡単に出品できる仕組みをつくりました。